海外でのインターネット

WiFi

チェックしたいポイント

台湾に旅行へ行く場合、インターネットにつなげられる環境なら日本にいる家族や友人とコミュニケーションをとったり、調べたいことがすぐに検索できたりしてたいへん便利です。台湾に出発する前にレンタルwifiを申し込んでおけば空港でwifi機器を受け取って、台湾ですぐに機器を作動させて使用することができます。wifi機器はコンパクトで、問題なく持ち運びできるはずです。台湾で使用することができるレンタルwifiを取り扱っている会社はいくつもあり、どれを選べばよいのかと迷ってしまうことがあるかもしれません。レンタルwifiを選ぶときのポイントは、速度や容量、そして利用料金です。海外で使用されているwifiの主な規格としては、4Gと3Gが挙げられます。インターネットのスピードは4Gのほうが速くて便利ですが、4Gのほうが料金が高く設定されています。また容量についても注意する必要があります。wifi機器を一つレンタルすれば、何人もの人が一緒に使用することができます。しかし少ない容量で申し込んだ場合、多くの人が一度に利用すると速度が遅くなってしまうという問題が発生します。大勢で使用することがわかっている場合は、はじめから大きな容量で申し込んでおくことをおすすめします。さらに料金設定も各会社によって異なります。台湾の場合、1日当たりの料金は同じスピードでも480円からに設定されているところや、1,280円からのところもあります。